●5/5 COMITIA104 へ45a【まつり蔵麹室】

入稿おわりましたーーーー(≧▽≦)

告知が遅くなりましてすみません。
GWコミティア出ます。新刊出します。
今回は日本酒ではなく『着物』です。

↓自家通販はこちらから。GW明けからの発送になります。
http://matsurigura.sakura.ne.jp/order

 

1万円からはじめる着物生活
判型 : B5 40P フルカラー
頒布価格 : 800円

10000kimono_22

10000kimono_2406 10000kimono_2408

 着物女子を増やしたい
 着物女子を愛でたい
 あわよくばデートしたい
という一心で初心者さん向けの着物本をつくりました。

わたしは元々大学時代のバイト先で年間100日くらい着物きてまして、
それで今でもよく着物を着ているのですが、
周りから「着てみたいんだけど」って話を良く聞きまして。
個人的に着物を揃えるところから着付けまでプロデュースすることもあります。
着物って高いかと思いきや、1万円あれば揃っちゃうし、
普段着着物なら着付けも浴衣とかわりません。

着物の種類、必要な道具、買い方、準備、超絶丁寧な着付け解説など、
これまでの着物生活のTipsや
初心者さん向けにこれまでやってきたアレコレ詰め込みました。

よそ行きではなく、普段着で洋服と同じように、
気軽にらくに着られるような解説本にしてあります。

男の娘向けのポイントアドバイスもありますよ。
和装は実に男の娘向けだと思うのです。
足は出さなくて良いし、寸胴どんとこいだし、草履がなければブーツでOKだし。
着物男の娘も増えるといいな!

今回、本のデザインをやささけテキストでお世話になったデス子さんにお願いしました。
超可愛い……!!!!!!! 素晴らしすぎる!

【へ45a】まつり蔵麹室で雄町しています。
お隣は老舗の着物サークルさんでドキドキです。

自家通販の他、COMIC ZINさん、他同人ショップさんへの委託をする予定です。
決まり次第お知らせしますね。

『そうだ東京の蔵見学に行こう! の取材ウラ話本。』

hyousi_up

 
B5 フルカラー 8P 200円

2/3 コミティア103の新刊です。
ティアマガの『東京・好奇心・散歩』に載った東京蔵見学話の裏話を
酩酊女子制作委員会のアザミちゃんと合同で出しました。
ティアマガ掲載のレポ漫画も入っているので、これ1冊で楽しめるようになっております。
東京の蔵見学、なかなか楽しかった!
是非これを読んで足を運んでみて下さい。

 

『まつり蔵麹室つめあわせ』

発行:2012.12.31
価格:500円
ページ数:100P以上

既刊個人誌4冊のPDF版をDVDに収録。
B5フライヤー(デザインしてもらったの!)とパッケージにして頒布します。
(CDでも余裕だったのですが発注ミスってDVDです……)
 「そうだ、試飲会に行こう。」24ページ 初版2011.4.24
 「まつり蔵麹室通信」28ページ 初版2011.10.29
 「そうだ、日本酒蔵へ行こう。」24ページ 初版2011.12.31 
 「日本酒マニアックス!」28ページ 初版2012.8.12

既刊がすべて完売してしまったので、総集編を電子書籍にしました。

(本で再版するお金がががが……)
日本酒本4冊まるっと入ってお得ですよー(*´∀`*)♪

自家通販→こちら
COMIC ZINさん通販→こちら

『日本酒マニアックス!』



  

発行:2012.8.12 
価格:500円  構成:B5 フルカラー 28P

タイトルそのまま、マニアックに日本酒を語った本です。
①まつりのマニアック日本酒話
 全国新酒鑑評会、酒米、酵母
②杜氏さんに訊いてみた
 人気若手杜氏+ベテラン杜氏、総勢9人に
 杜氏になったきっかけや杜氏ってどんな仕事かを訊いてみました。
③日本酒蔵で梅酒を仕込んできたよ!
 相模灘の日本酒梅酒仕込みレポと、日本酒業界の梅酒ブームを取材
④23BY蔵見学紀行
 今季にお邪魔した13の蔵の見学日記

この本で日本酒の同人活動はラストです。
最後なので今までの本では語れなかった、超マニアックな話をがっつり詰め込みました。
全国新酒鑑評会の意外な歴史や出品酒の酒質の推移、きょうかい酵母の特許の話、酒米の品種交配まで。
こういうの好きな人いたら、是非是非一緒にかたりましょう~(*´∀`*)

『そうだ、日本酒蔵へ行こう。』

                

今回のテーマは「日本酒を知ろう」。
酒蔵見学案内や酒造解説漫画とか描きました。

『そうだ、日本酒蔵へ行こう。』
 価格:500円
 構成:B5 24P フルカラー

イベント売りやZINさん委託のほか、直接通販もしています。
junatsuki★hotmail.com (★→@)までメールください。
銀行振り込みで送金→クロネコメール便(80円)で発送になります。

『まつり蔵麹室通信』

 

「日本酒を楽しく飲もう!」をテーマに作った日本酒同人誌の案内です。
飲み処・買えるお店・おうちのみのススメ・試飲会レポートなど色々入れてあります。

 ・価格:500円
 ・構成:B5 28ページ(表紙&巻頭カラー10P) 

COMIC ZINさんに委託もしています。
COMIC ZINさん通販ページはこちら。
http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=10364  

販売価格がZINさんだと735円、うちだと500円になります。
振込み手数料や送料など含め、お求めやすいほうで。

『そうだ、試飲会に行こう。』

 

試飲会本

 
日本酒試飲会案内本
2011.4.24発行
B5・24P 本体300円+義援金100円
※義援金ありがとうおまけ4コマペーパー付

日本酒は本当に色んな味があっておいしくて。
飲み比べができる試飲会がとても楽しいので、
みんな来るといいよ! と思って作った本。

試飲会ってどんなの? という漫画や、
持ち物、参加の仕方、蔵元さんからのメッセージなどを掲載。
COMIC ZINさんに委託してます。
http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=9020

その他、メールやTwitterやmixiなどでメッセージもらうと
直接うちからも通販できます。
(銀行振り込みで送金→発送という流れ)

『醸』(かもし)

kamoshi

日本酒擬人化BL(風味)本
2011.8.14発行
B5・24P 250円(解説本セット)
英君・開運・喜久酔・松の寿・而今・貴・七本鎗・奈良萬・青煌
の10銘柄を擬人化した本。
酒のイメージ&蔵元のイメージで擬人化している感じ。

完全においらの趣味です。
妄想楽しかった……(*´∀`*)

過半数の蔵元さんから黙認されているようです。
ネタ提供大変ありがたく!
擬人化ネタ解説本とセットでお読み下さい。

 

← 前の記事 次の記事 →